【ポケモンGO終了へ…】ポケモン探しで線路にJR特急など遅れで...

鳥取市南吉方のJR因美線で、「線路内に10人程度の人が立ち入っている」と近隣住民から110番があった。

24日から、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」のイベントが開かれており、鳥取署は「10人程度」という人数の多さなどから、イベント参加者が立ち入った可能性があるとみて、鉄道営業法違反容疑で調べている。


このニュースを受けてネットでは、

「ポケモンGOで周りの人に迷惑かけて、線路内とか危険なこと犯してまでやる意味が分からない。」

「なぜそこまで熱中できるのか分からん」

「うちの会社でもそれらしき人が、敷地内の駐車場に車を止めて、社員が出られなくなった事があったな〜」

「業務妨害、、、請求してあげればいい」

「すごいな。たかがゲームの為に線路内に侵入とか。人に迷惑がどうとかより、


単純に危ない。こうゆうのは俗に言う、死ななきゃなおらない。ってやつだな。」

「はい、このイベント、今回で終了。」

「たまに会社の近隣で、大量にポケモンフェアみたいにやっている人々がいます。駅に向かうエスカレーターを行ったり来たりしていたり、駅近に車を停めて歩道でウロウロ…、邪魔くさいです。」

「松本伊代と早見優のこと、知らないのかな」

「一時あった問題は何ら変わりない」

「線路内にいた死神に吸い寄せられたんじゃないの?楽しむのは自由だが迷惑かけたらあかんね。」

「やっていいことと悪いことの区別ぐらいもつかないの?」

「迷惑な話だな。線路内とか危険な場所の近くは使えないようにしないといけないでしょ。」


など、多くのコメントが書き込まれている。

posted by エンちゃん at 08:38 | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【悲報】AKB48 柏木由紀の“すっぴん”がひどすぎるとネットで話題にwwwwwwww

アイドルグループ「AKB48」兼「NGT48」の柏木由紀さんが、都内イベント「スターフライヤー presents KitaQフェスinTOKYO」のトークショーに登場し、すっぴんに関するトークを展開。
“すっぴん”で警備員に気づかれないことが「しょっちゅうある」といい、「(会場に)入れないことが多くて」と告白した。


このニュースを受けてネットでは、

「でしょうね。」

「まあ華ないしね。鼻は凄いのにね」

「かなり一生懸命描かなきゃ本人になれないわけだ。」

「この人AKBやめたら確実に消えるからな。自分でもよくわかってるようだけど。それまでになんとか金持ちかジャニでもはめてデキ婚でもするしかないね。」

「化粧してても気づかないかもしれない。よほど特徴的な顔してないと(エラを削って無かった頃の前田敦子みたいな)、AKBのメンバーなんて警備員に顔覚えられてないと思う」

「化粧しないと別人てこと?詐欺じゃん」

「AKBグループは若くて肌もピチピチしているのに、


みんな同じ厚化粧。すぐに歳を取ってしまう。」

「化粧していても可愛くないのに、素顔はどんなんなのか、見てみたい…。ていうかAKBグループ多すぎるし、もういい加減しつこい。指原が一位な時点で、ブスしか残っていないし、もう、飽き飽きしています。」

「だっさーはずかしー かなり騙してますね。」

「にんにく弄った? 自分が思ってるほどに世間の知名度は高くないし関心もない。」

「AKBでなければ、その程度。ってか、普通に可愛い子、世の中に沢山いると思うけど?」

「だっさ!AKBより、友達の方が普通にかわいいし」

「テレ朝でイモトが止められてるの見たことはある。」

「鼻認証があったら良かったね。」

「よく聞く話だけど、顔パスを許す警備って問題じゃ無いのかな?」


など、多くのコメントが書き込まれている。


posted by エンちゃん at 08:38 | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【コンビニ終了】 ファミマが「24時間営業見直し検討」で・・・

コンビニエンスストア大手のファミリーマートが24時間営業の見直しを検討していることが明らかになった。人手不足が深刻になり、人件費も高騰しているためとのこと。


このニュースを受けてネットでは、

「24時間営業なんて、必要がない店なんて、いっぱいあるよ。需給関係で判断したら、いいと思うよ。だいたい、交通網が24時間じゃあないのに、無理があるよね。基本的に賛成だね。24時間営業にこだわる必要はない。」

「コンビニ多すぎないか?」

「コンビニで受け付けてくれるサービスが多すぎる、公共料金支払、宅配便、銀行等々。24時間営業は店舗にとっては重荷でしかないと思う。」

「実際閉めたところでファーストフード関係の洗浄、清掃などは深夜にしかできない。スーパーのように早い時間に作りきってしまう方法もあるが、深夜と違ってレジ対応と兼務するのはまず不可能。やるからにはセルフレジの導入


、公共料金の支払い、各種チケットの発券、宅配便の受付など全て客側で完結するようなオペレーションを考えないと。そもそも時給が安い割にスタッフの作業量が多すぎる。」

「経営している各オーナーは利益のために経営してるのであって決して社会的インフラや犯罪時の駆け込み場所などのためでは無いと思う。」

「人手不足で深夜営業が不可能であるならば24時間営業を打ち切りたいと思うのはオーナーならば当然でしょうなぁ。」

「問題は、時間では無く、数だと思う。多過ぎだし、出店攻勢による競争の激化が無ければ、大概の問題は、解決できる。」

「無理なら24時間にする必要はない。海外旅行しても、24時間コンビニなくて不便に思うことは、あまりない。」

「まずは店舗数の見直しだと思うが。高齢者対応で配送を設けるなどそっちじゃないかなあ。地域によっては24時間が必要じゃないところもあるだろうが」


など、多くのコメントが書き込まれている。
posted by エンちゃん at 08:38 | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする